HOME > おしらせ > 平成30年度安全大会を行いました。

おしらせ

季節も梅雨に入り本格的な夏が近づいてまいりました。
今年も全国安全週間を前に弊社協力会「二十日会」主催の平成30年度安全大会を行いました。
今年は協力業者全14社の代表、従業員の皆さん34名に参加頂きました。
第一部として、㈲甲信代理店 樋口社長を講師に〝労働災害ゼロを目指して!~安全は全員で創り共有する~をテーマに事故事例、事故現場での問題点、止血法等の講習を受けました。
第二部として、諏訪広域消防富士見消防署の3名を講師に迎え「普通救命講習Ⅰ」の講習を受講しました。講習は主に心肺停止状態の急病人を発見し、心肺蘇生(胸骨圧迫、人工呼吸、AED操作)を行う実技講習を3班に分かれ行いました。最後に見事全員修了証を受け取ることが出来ました。
近年建設業では高齢化が進み、現場での心肺停止等の急病人の発生が多く見受けられる中、今回救命講習を受講し、冷静に適切な判断が出来ることを期待します。
㈱雨宮の現場は、安全で頼もしい職人であふれています。



↑第一部講習 止血器具の実演。


↑第二部 普通救命講習Ⅰ講習の様子



名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード

不動産部門

物件タイプ別一覧

物件種別一覧

おすすめ物件

  • 株式会社雨宮は まもりすまい保険 加入事業者です。

ページの先頭へ戻る▲